×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

薄毛・抜け毛・細毛に育毛ケア

枝毛や切れ毛の原因

髪を乱暴にとかしたりすると、髪に大きなダメージが…。
髪を無理にとかそうとすると髪に大きな力がかかり
キューティクルがはがれ、コルテックスが裂けたり切れたりし
枝毛や切れ毛になってしまいます。

毛先からゆっくりと

毛先のもつれをていねいにときましょう。
髪の中ほどから毛先に向かってとかし最後に根元からとかすようにしましょう。
濡れた髪はとても傷みやすいので、目の細かいブラシ・くしは厳禁。
髪が濡れているときは、目の粗いブラシ・くしで軽く流れを整えましょう。

キューティクルのダメージを少なく

濡れた髪は、表面のキューティクルがはがれやすい状態。
乾くまでの間、髪表面のすべりが良くない・絡まるなどのときは
洗い流さないタイプのトリートメント剤などを使いすべりを良くし
キューティクルにかかる負担を軽減させましょう。