×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

女性の薄毛・抜毛・傷んだ髪に女性専用の育毛剤&育毛シャンプー

大きく分けて2つ

女性ホルモンには
1.毛根にある毛母細胞の分裂の活性化。
2.毛根にある毛母細胞の分裂のエネルギー源の血行を促進する。
具体的な方法としては、育毛剤の使用や頭皮マッサージで血行を促進させるなどです。

育毛剤を使用する

医薬部外品の育毛剤は、2つの効果を併せ持っている製品が多いです。
毛母細胞の分裂の促進は、育毛剤に配合されている有効成分によって様々です。
血行促進効果のある成分としては
「センブリエキス」「ナイアシンアミド(ニコチン酸アミド)」が代表的です。
育毛剤の一般的な使用方法は、一日あたり1〜2回、頭皮に塗布してなじませます。
シャンプー後の頭皮が湿っているときは、育毛剤が浸透しやすいので、ぜひ育毛剤を。
髪の成長は1ヶ月に1cm程度。
ですので、なかなか育毛剤の効果は実感できないものです。
急激に髪が増えるということは、毛髪の成長のしくみからありえませんので
根気よく継続して使い続けましょう。続けることで次のような実感が得られてきます。
・根元にハリが出る
・コシが出る
・触れたときに手ごたえを感じる
・髪が硬く強くなる
・髪型がつくりやすく、くずれにくい
・髪にボリューム感が出る
・分け目が目立ちにくく
・細い抜け毛が減少
これらは、育毛の効果と考えられます。

マッサージで血行促進

20代〜60代の女性において
頭皮の血行をよい状態に保つと、生えてきた髪のハリ・コシが良くなる傾向があります。
薄毛の進行が認められる50代以上の女性においては、生えてきた髪が太くなる傾向も。
頭皮の血行をよくするには、血行促進効果のある育毛剤などを使用する以外にも
頭皮のマッサージを行う方法もあります。
頭皮を「揉む」「叩く」「押す」などをすることによって頭皮の血行がよくなります。
マッサージは、育毛剤を頭皮になじませたあと以外にも
シャンプーをしているとき、洗い流したあとなど様々な場面や方法で行うことができます。
頭皮マッサージのための道具などは通販などで多数販売されています。